株式会社朝日ラバー

会社情報

HOME > 会社情報 > サステナビリティ > トップコミットメント
サステナビリティ

トップコミットメント

朝日ラバーグループは、1970年創業以来、弾性体に秘められる無限の可能性を追求することで、持続的に社会の責任を果たす企業であり続けてまいりました。その源泉となる「人材を育みコア技術を活かす活動」は社会と共有する貴重な財産です。一方、いま地球規模で顕在化する環境・社会問題は、SDGsなどの世界的な課題解決のフレームワークの下に、サスティナブルな社会の実現に向けて積極的な姿勢で取り組まれております。朝日ラバーグループにおきましても、AR-2030VISIONの経営基盤を「SDGs/ESG経営へ」と宣言し、「サステナビリティビジョン2030」に沿って、グローバルな社会課題の解決に挑戦する企業になることを目指してまいります。

未来の世代に笑顔あふれる社会をつなぐ役割の中で、みなさまに期待される新たな価値を創造し続けていくために、どんな時でも真摯な心持ちで社会と向き合い、みなさまに一番近い存在になれるよう多くの対話や行動を積み重ねて課題解決に取り組んでまいります。

当社に期待したい、また当社をビジネスパートナーに選んで良かったと感じていただけるように、朝日ラバーらしい価値を高め続けて持続可能な社会に貢献する企業として成長し続けてまいります。

渡邉 陽一郎