株式会社朝日ラバー

IR情報

HOME > IR情報 > 中期経営計画 > 中核事業分野 ライフサイエンス
中期経営計画

生命科学の21世紀マイクロ流体デバイス

当社独自の表面改質技術である分子接着技術を活かして、DNA分析のためのデバイス向けなどに取り組む新事業です。マイクロメートル単位の管理技術で他社にできない機能を実現し、この中期経営計画で大きく飛躍させていきます。また、スポーツ向け製品として、卓球ラケット用ラバーも生産しています。

【売上目標 16.5億円】/【重点戦略製品】・マイクロ流体デバイス・卓球ラケット用ラバー

  • マイクロ流体デバイス